飛び出すしかけ絵本の1ページめの背景を描く1

ようこそ!このページは連続したコンテンツの1部です。
こちらからすべてのページを確認していただけます。

ワード2000、2002(XP)、2003対応です。操作にはウィンドゥズXP SP2を使用しています。

ワード2007をお使いの方は、はじめに下記ページをごらんいただき、設定を変更しておいてください。

ワード2007をお使いの方へ

ワード2007の操作については、上記ページの操作を行った状態で説明をしています。

ここでは、背景になるポップアップのパーツを描きます。色の指定はありますが、サンプルと同色にする場合の参考としてご覧ください。お好きな色で塗ってくださいね。

完成イメージです。

飛び出す絵本の作り方 背景完成イメージ

★説明文中のリンクは、操作の解説ページへのリンクです★
★操作がよくわからないときにはリンクをクリックして確認してくださいね★

 保存してある背景のファイルを開きます。

ファイルを開く

ファイルを閉じていない場合は、[タスクバー]の[背景]ファイルをクリックすれば前面に表示されます。

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-1

閉じてしまったファイルを開くには、[ファイル]⇒[開く]をクリックします。ワード2007は[オフィスボタン]⇒[開く]をクリックします。

[背景ファイル]をクリックして選択し、[OK]をクリックします。

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-2

ページ設定で用紙の向きを横に変更し、四角形を回転させ水平にします。グリッド線が表示されていますが、ここでは使わないので非表示にしてもOKです。

(下の図の四角形は『飛び出すしかけ絵本の1ページめの台紙を作る』で指定した正方形ではありませんのであしからず。)

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-3

 四角形の背景が白になっているので、[塗りつぶしの色]の▼をクリックし、[塗りつぶしなし]をクリックします。

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-4

ワード2007

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-5

グリッド線を表示していると、四角形の中にグリッド線が表示されます。

 四角形をコピーします。

図形のコピー操作1

コピー操作は複数あります。ここで説明するのはいくつかあるコピー操作方法のひとつです。

Ctrlキーを押しながら、四角形の上でクリック、マウスボタンを押したまま横に移動(ドラッグ)をすると四角形の点線が表示されます。

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-6

点線の四角形をオレンジ色の四角形と並ぶ位置まで移動し、マウスボタンを離します。キーボードも離します。

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-7

 [図形描画]ツールバーの[四角形]をクリックし、オレンジ色の四角形の下に四角形を描きます。この四角形はのりしろになる部分です。高さはだいたいでOKです。[]をクリックし、四角形の中央に縦線を入れます。

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-8

 [図形描画]ツールバーの[オートシェイプ]をクリックし、[吹き出し]⇒[雲形吹き出し]をクリックします。ワード2007の場合は、[図形]⇒[吹き出し]の[雲形吹き出し]をクリックします。

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-9

 クリック&ドラッグで、下くらいの大きさの吹き出しを描きます。

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-10

 図形の大きさを変更したり移動をして、吹き出しのラインを左下の角に合わせます。吹き出しも塗りつぶしなしに変更しておくと操作がやりやすくなります。(下はわかりやすいように線の色をかえてあります)

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-11

 右側も同様にします。右側の吹き出しのラインは四角形の右下の角に合わせます。

飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-12

 塗りつぶしの色線の色を[緑]に変更します。

  飛び出すしかけ絵本の作り方 背景を描く1-13

▲このページのトップへ

Do not hot link to pictures in this site.
画像へ直接リンクを貼らないでください。

このカテゴリの記事一覧

飛び出すしかけ絵本の1ページめの前景を描く
かめのイラストを描く
うさぎのイラストを描く
飛び出すしかけ絵本の1ページめの背景を描く3
飛び出すしかけ絵本の1ページめの背景を描く2
飛び出すしかけ絵本の1ページめの背景を描く1
飛び出すしかけ絵本の1ページめの台紙を作る