トップページ ●飛び出すしかけ絵本作り方, 6・絵本を組み立てる > うさぎとかめの飛び出すしかけ絵本を組み立てる3

うさぎとかめの飛び出すしかけ絵本を組み立てる3

ようこそ!このページは連続したコンテンツの1部です。
こちらからすべてのページを確認していただけます。

2ページ目は、かめのプルタブしかけから作ります。

まず、2ページ台紙の切り抜き線を切り抜きます。切れ目を入れるだけでは、プルタブがスムーズに動きません。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ1

プルタブを作ります。(ダウンロードファイルにはプルタブしかけがついています) 1ページの前景の残りの紙に、4.5cm×23cmくらい(長めにしておいたほうがよいかも)の四角を描き、1.5cmのところに折り線を2本入れます。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ2

折り線に筋をつけて、山折にします。のりしろにのりをつけ、貼りつけます。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ3

かめのしかけを切り抜き、折り線で谷折りにします。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ4

2枚のかめの裏面を貼り合わせますが、重ねるとかめの高さが若干違います。高さが低いほうのかめの裏面”下部のりしろ以外の全体”にのりをつけ、かめの上部を合わせて(かめの下部はずれたまま)2枚を貼りあわせます。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ5

プルタブにかめをはりつけます。 のりしろにのりをつけます。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ6

プルタブの端にしかけを倒した状態で貼りつけます。 のりしろがプルタブからはみ出てしまったら、のりしろをプルタブにあわせて切っておきます。 下の図のようにほんの少しならそのままでも大丈夫です。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ7

かめのしかけのはがれ止めと、プルタブはちょっとしたひっかかりでも動かなくなるのでスムーズに動くように、プルタブの両側にセロテープを貼っておきます。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ8

しかけを台紙に取り付けます。切り抜いた線から、かめとプルタブを出します。台紙からはみ出たプルタブは切り落とします。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ9

台紙を裏返しにします。プルタブよりひとまわり大きなサイズの紙を用意します。(しかけを切り抜いた後の紙でOK) 

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ10

その紙をセロテープで貼りつけます。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 かめのプルタブ11

表に返して、プルタブしかけがスムーズに動くことを確認してください。裏の紙が小さすぎるとスムーズに動かない原因になります。また逆に、大きすぎるとしかけが固定されないため、プルタブが中で遊んでしまい、これもまたスムーズに動かない原因になります。

やり直す場合には、セロテープなのでカッターで紙のふちを切ればOKです。台紙まで切らないように注意してくださいね。

▲このページのトップへ

Do not hot link to pictures in this site.
画像へ直接リンクを貼らないでください。

このカテゴリの記事一覧

うさぎとかめの飛び出すしかけ絵本を製本する
うさぎとかめの飛び出すしかけ絵本を組み立てる4
うさぎとかめの飛び出すしかけ絵本を組み立てる3
うさぎとかめの飛び出すしかけ絵本を組み立てる2
うさぎとかめの飛び出すしかけ絵本を組み立てる1
飛び出すしかけ絵本の表紙を作る
台紙に文章を入れるには
2ぺーじめのかめのプルタブしかけ
2ページめの山のポップアップしかけ
2ページめのうさぎを描く
飛び出すしかけ絵本の2ページめの台紙を作る2
飛び出すしかけ絵本の2ページめの台紙を作る1
飛び出すしかけ絵本の1ページめの前景を描く
かめのイラストを描く
うさぎのイラストを描く
飛び出すしかけ絵本の1ページめの背景を描く3
飛び出すしかけ絵本の1ページめの背景を描く2
飛び出すしかけ絵本の1ページめの背景を描く1
飛び出すしかけ絵本の1ページめの台紙を作る
ページ設定
ルーラーをセンチ単位で表示する
グリッド線を表示する
描画キャンバスを表示させない
絵本用テンプレートを作る
ワード2007をお使いの方へ
飛び出すしかけ絵本の作成ファイルサンプル
はじめに