トップページ ●ロバート・サブダ飛び出す絵本 > ロバート・サブダのナルニア国物語 2ページ

ロバート・サブダのナルニア国物語 2ページ

ロバート・サブダ作『ナルニア国物語』の2ページは、ペベンシー家の4人きょうだいが、疎開先の古い屋敷の空き部屋にあった衣装ダンスから別世界の国・ナルニアに引き込まれるシーンです。


ロバートサブダ ナルニア国物語 ライオンと魔女

ロバートサブダ 『ナルニア国物語』より ライオンと魔女


ロバート・サブダ作『ナルニア国物語』の2ページのしかけの注目点は、まず、ダイナミックに飛び出すナルニア国のポップアップですね。

ポップアップしかけの構成は『不思議の国のアリス』の1ページのしかけと同じです。 一番シンプルなV字型(斜め折り)のポップアップを使っています。

(ポップアップしかけについては、「飛び出す絵本づくり はじめのいっぽ♪」に記載してありますから、そちらをごらんくださいね)

『ナルニア国物語』では、『不思議の国のアリス』よりもさらにしかけがパワーアップ!

写真の中には入りきらず切れてしまいましたが、左上の木のポップアップがそうです。

普通はこの位置にしかけがくることはないんですね、閉じたときにしかけが本からはみ出してしまいますから。

基本的なしかけに補助しかけを使うことで、高さと広がりを出しています。 『紙の魔術師』の異名を持つロバート・サブダさん! すごいです!!

そして、もうひとつの注目点は、サブページを開くと、たんすが開くという、にくいしかけがほどこしてあるところです♪

ダイナミックに飛び出すナルニアの世界も素晴らしいですが、こういった細やかなしかけづくりもロバート・サブダさんならでは、という気がします。

ロバート・サブダ 『ナルニア国物語』―ポップアップ絵本はこちらから

▲このページのトップへ

Do not hot link to pictures in this site.
画像へ直接リンクを貼らないでください。

このカテゴリの記事一覧

ロバート・サブダさんの新作飛び出す絵本絵本
ロバート・サブダさんのインタビュー動画
ロバート・サブダ&マシュー・ラインハートの新作絵本
サブダ&ラインハートさんの新作飛び出す絵本♪
ロバート・サブダのナルニア国物語 ラストページ
ロバート・サブダのナルニア国物語 6ページ
ロバート・サブダのナルニア国物語 5ページ
ロバート・サブダのナルニア国物語 4ページ
ロバート・サブダのナルニア国物語 3ページ
ロバート・サブダのナルニア国物語 2ページ
ロバート・サブダのナルニア国物語 1ページ
ナルニア国物語とは?
ロバート・サブダ 『ナルニア国物語』 探検!!